もくもくとお仕事。

f0223313_21582316.jpg4月中、某ホテルの方からの依頼で、某空港の和食処『ひば』の椅子カバーを作る仕事を引き受けて縫物をしていました。

以前、一緒にharicoをやっていた村上さんからの紹介で、声をかけてもらいました。
ホテルの方から後から聞いたのですが、業者の方に何個かカバーのサンプルを持ってきてもらったそうなのですが、思ったような物がなく・・・私に声をかけたそうです。シンプルな物って、ありそうでない事が多いですよね。

3月末に打ち合わせをして、生地選び、カバーのサンプルを作り。
とにかく急ぎたいとのことで、バタバタといろんな事を決めていきました。

カバーの形は、ああでもないこうでもないといろんな形を話し合いましたが、結局、シンプルな形におさまり、さっそくサンプルをお店の椅子を持ち帰り作り、OKが出たので、すぐ大量生産を始めました。

私にとってはかなりの量で、66脚分。
色は、椅子に合わせて2色。茶色とからし色。
椅子は座るところが渋いピンク。
ゴールデンウィークまでに、4月中までにと、バイトの合間に、もくもくとアイロンがけ、ミシンがけ。
いつも自由に物を作るので、同じものをひたすら作る作業は、私はどちらかというと苦手な方。
とにかくカバーの紐作りには、気が遠くなりました。カバー1脚に8本×66脚。
とっても根気が必要となりました。
なので、全部作り終わった時には、グッタリ。歳のせいか肩腰に痛みが!ガーン。
そして久々の依頼での縫製のお仕事だったので、緊張もしました。

なんとか、自分で決めた期限までに出来てほっと。
そのせいか、残念ながら連休はうちでボーとしてました(笑)。

これから空港に来た観光客、お客様に気持ち良く、お店を利用して頂ければ幸いです。

わたしは、後で、こっそり空港にみにいかなくては・・・
[PR]
by kinocco-ussii | 2012-05-09 22:00 | ソーイング