今年のねぶた。

今年のねぶたも残すこところあと2日になってしまいました。
私は静かにケーブルテレビでの鑑賞で終わりそうです。
その代わり、今年は着付けのおばさんとなって、子供たちのお世話をしてました。自分が高校生の時、ねぶたの前に集まる家のお母さんがいろいろとお世話してくれた事を思い出しながら、私もがんばっちゃいました。
着付けは、高校の授業で習ったのと、高校の時にいつも一緒に跳ねてた友達が日本舞踊を習ってたので、浴衣の綺麗な着付け方をいつも教えてくれたので、それなりに出来るようになりました。

上の子と友達、すごい元気いっぱいの彼女たち。全員の着付けをして、そして、夕飯を食べさせてやり、そらに、送り迎え。。。
f0223313_0175522.jpg

彼女達、ねぶたにすごい盛り上がっていったのに、アクシデントがあったようで。。。(笑)きっと忘れられないねぶたになると思います。
f0223313_0175590.jpg

そして、今日は下の子と部活の仲間たち。着付けは、うちの子とお友達一人だけ。うちにきた時は、上の子たちと違って、とっても静かだったのですが、演劇部とあって、跳ねた時はノリノリだったみたいです。

そういえば、ねぶたの浴衣、上の子の友達の着付けの時、みんなの浴衣とおこしがすでにあげなくても、短いのにびっくり!
うちの子のは、私の浴衣を着せましたが、すごく古い物で、さらに男性用で長ーい浴衣。紐を何本も使って、短く着付けて、いつも浴衣を切った方がどれだけ楽なんだろうなと思っていたけど、すでにこうやって売ってるとは!

そして、さっそく下の子が跳ねる前に間に合わせて、2着分の浴衣とおこし、裾を切って短く縫いました。着付けがかなり速くて、楽です!


ケーブルテレビを観てると、やっぱり跳ねたいし、囃子もやっぱりやりたくなってきてしまった。疲れるってわかってるけど、やっぱり参加したい!
来年はどっかで囃子練習しにいかなくちゃ。
参加した人達、羨ましいい〜!!!
[PR]
by kinocco-ussii | 2013-08-05 23:25 | 日々の事